ベビー用の食事チェアは何がいい?我が家はIKEAです。

先日こちらの記事で、離乳食用の食器は何がいいのか?ということを投稿しました。

今日は、ベビー用の食事チェアは何がいいか?というパパママの悩みへの一つの提案として、我が家での事例を紹介します。

もちろん、お家の事情で、食事は「床座」か「椅子座」かによってかわかると思います。

我が家は、「両方」でしたが、息子の離乳食開始に合わせて食事は「椅子座」の生活に切り替えました。

目次

椅子座で使えるベビーチェアの例

よく、見かけるのに、こんなのがありますね↓

テーブルに引っ掛けて、子供を座らせるタイプの椅子です。

我が家も、このタイプにしようかと悩んだのですが、一つ難点が…

そう、テーブルの上に、変な?部品が出っ張ってしまうこと。

つまり、子供が食事をとるためのスペースの一部が椅子の部品により埋まってしまうのです。

さらに、大人用の食事スペースも侵食してきますよね笑

ダイニングテーブルが大きなお家であれば、一つの選択肢としてありかもしれません。

しかし、我が家はあまり広くないので、夫婦2人が向かい合って座る正方形の小さめのダイニングテーブルを使っていたため、却下となりました。

結局、ベビーチェアが決まらないまま、離乳食開始時期が迫ってきて、夫婦共々焦り始めたわけです。

出会いは突然に。IKEAにて

ある日、我が家のお出かけ先のお気に入りスポットの1つであるIKEAに、いきました。

別に、家具を買いに行ったわけではないんですが。

あそこって、見て回るだけで楽しいですよね。

(前の会社やめて、IKEAで働こうかなって、本気で考えたことあります)

で、見つけちゃいました↓

(画像出典:http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/S49067485/

椅子とテーブルは別売りなんですが、IKEAらしい素敵なデザインです。

我が家に置くと、こんな感じ↓

別売りで、背当てクッションも買えます。なかなかいけてるデザインだと思います。後ろは廊下なので、サイズ感もなんとなく伝わるかな。

このチェアとテーブルの素晴らしいところは、ズバリ、

IKEAのダイニングテーブルと高さがぴったり合うこと!!

だから、夫婦のダイニングテーブルの延長でありながら、別の空間にベビー専用のテーブルが生まれるわけです。

だから、一緒に昼食をとるときにも便利です。

また、子供に食事を与えるときも、ダイニングチェアに大人が腰かければ、目線も合うので良いのです。

難点は、強いて言えば場所をとること。

でも、軽いので、使わないときは別の部屋に撤去しちゃうこともできます。

さらに、脚はスチール製なので、低重心で安定感はばっちしです。

おすすめ。

これだけIKEA商品を一押ししたから、ギフトカードとかくれないかな笑

まとめ

以上、我が家の場合のベビーチェア事情を紹介しました。

もちろん、床座の場合はどうする?という問題はあると思います。まあ、我が家は床座ではなかったので記事にはできないのですが…。

読んでくださり、ありがとうございます。

よかったらシェアしてね!
やべっち
平成生まれの二児の父親。 仕事とのバランスを取りながら家族と幸せに生きる父親について研究中。 子育てや20〜30代の働き方について発信してます。新卒の就職先で過労とパワハラでダウンして、躁うつ病を発症。現在はヘルシーに働きつつ、ブロガーとしても活動中。
目次
閉じる