英語の勉強再開しました。音読パッケージは効果ありそう

ちょっと前にInstagramで「英語の勉強やめる宣言」しましたが、次の会社で英語が必要になりそうなので、英語の勉強を始めました。

本当のところでは、前の会社も外資系だったので英語は必要でしたが、新しい会社で働くまでに2ヶ月くらいの自由期間があったので、勉強をしたとういうわけです。

目次

つべこべ言わずにオンライン英会話をやる

まずは事始めということで、オンライン英会話をはじめました。

以前の記事で紹介した「スパトレ」というやつです。

古い記事ですので、正確な情報は公式サイトからご覧ください。

値上がりしたようでしたが、僕は1日あたりのレッスン回数が無制限のプランに申し込みました。
6380円です。
講師の質はよくわかりませんが、この値段で外国人(主にフィリピン)と英語で話せるというのは格安だと思います。

ちなみに、このスパトレは「市販のテキストに基づいてレッスンしてくれる」という特徴があります。
個人的には、自習もしやすいので便利だな〜と思っています。
※対応しているテキストには限りがあります

僕が使用したテキストはこちら。

中学英文法を復讐するやつですね。
僕はTOEICスコア845点を持っていますが、結構簡単な英語が瞬間的に口から出てこない…。
いいトレーニングになりました。

音読パッケージを並行して実施

これだけでは心もとないので、同じ筆者が出している、音読パッケージを進めました。
以前、TOEICのスコアをアップさせた時(600点台→845点)も、かなり音読をやり込みましたので。

こちらは、リピート音読用の音源として「セクションごとの英語音声→ポーズ」という便利な構成になっています。

以前使ったのは、この音読パッケージではなく、「ぜったい音読シリーズ」だったのですが、そちらはすでに処分してしまったので。
ちなみに、こちらです。

力がついてきた(意味のある英語文章が口から出てきた)

1ヶ月くらい、スパトレと音読パッケージを進めていると、なんとなく英語力がついてきたように感じました。

英会話冒頭のフリートークでも、自然な受け答えができるようになってきたんですね。
これは、個人的にはすごい成果だと思います。

今までは、「読む」「書く」「聞く」はある程度できましたが「話す」という点では「かなり難あり」という状況だったので。

やはり、愚直に音読を進めるのは効果があるのですね。

1ヶ月やったのでスパトレをやめる

瞬間英作文のテキストで1ヶ月をスパトレをやって、ある程度の文法的な基礎力がついてきたのと、英会話の時間がもったいないということで、スパトレをやめました。

音読にもっと集中したら、力がつくんじゃないか?という仮説も検証したかったので。

さらに、英語とは別に「思考力を身につけたい」ということで、英語以外の勉強をはじめました。

そんなわけで、英語の時間を少し減らすという意味でも、英会話をやめることにしました。

これからも英語音読を続けます

今後の勉強の成果が、どれくらい出てくるかはわかりませんが、今後も音読をベースに英語学習を続けていきたいと考えています。

基本的には「音読ベース」で進めていく予定です。

現状では、音読パッケージの3周目なので、5周終わったら次のテキストに取り掛かろうと思っています。

次のテキストはこちらの予定。

受験テキスト?と思われがちですが、かなりコスパがいいです。
最近のテキストは音声CD(もしくはダウンロード)ができますので、音読にもぴったり。

さらに、基礎レベルのテキストであれば、音読に使える英文ページに「SVOCなどの文法構造」の記載があります。
結構これが便利なんじゃないかな?と考えています。

またしばらく英語の勉強を進めたら、進捗にかんする記事を書きたいと思っています。
皆さんも一緒に頑張りましょう。

よかったらシェアしてね!
やべっち
平成生まれの二児の父親。 仕事とのバランスを取りながら家族と幸せに生きる父親について研究中。 子育てや20〜30代の働き方について発信してます。新卒の就職先で過労とパワハラでダウンして、躁うつ病を発症。現在はヘルシーに働きつつ、ブロガーとしても活動中。
目次
閉じる