自分専用のiPadを導入したらQOLがめっちゃ上がった件

  • URLをコピーしました!

どうもこんにちは、やべっちです。

先日、自分専用のiPadを購入しました(というか買わせていただきました)。

2021年10月の段階で、iPad Air3です。

iPad第9世代ではなく、iPad Air4でもなく、2019年に発売された、いわゆる「型落ち」というやつです。

Apple Storeの「整備品」というやつで、いわゆる新古品(でもiPadの場合は外装なども新しくなるので、新品と見分けがつきません。ちなみに、AppleCare+にも加入できます)ですね。

第9世代の納期が1ヶ月以上という現状ですが、僕のiPad Air3は注文翌日に我が家に届きました。

ありがとう、アップル様。。。

そして、自分専用のiPadを導入したおかげで、Apple的なQOLが爆上がりしたので、皆さんにも情報共有したいと思ってこの記事を書いています。

目次

一家に一台のiPadにしていませんか?

iPadの使用用途が動画閲覧など、かなりライトな使い方に限られる場合、iPadって一家に一台(家族で共有)にしていませんか?

実は我が家も、2020年の秋にメルカリでiPadを購入していて、みんなでつかっていました。

(ちなみに、この時に購入したのもiPad Air3でした)

息子のためにディズニーやらYouTubeやらBenesseやら、色々な動画を見ることができるので非常に便利でした。

知育アプリも充実しているので、最近の生活には欠かせないなぁと思っていたものの、一家に一台だとiPadのポテンシャルを引き出しきれていないんです。

ちなみに、知育アプリはこちらがかなりおすすめです↓

というのも、iPadを使用する時にApple IDを登録すると思いますが、家族の誰か(大体は親のどちらか)を使用すると思います。

Appleの便利な機能として「iCloud同期」がありますが、自分のIDの端末を家族に使わせるといろんな不都合が生じます。

同期していると、iPhoneの写真がiPadで表示されたり、SNSがおんなじアカウントになったりと、Apple IDを登録している人にとって最適に使いやすくなるようになります。

(もちろん、iPhoneと写真を同期しない設定もできます)

これが、微妙に厄介だったりするのですね。。。

これを解消するために、自分専用のiPadを導入すると、ものすごく便利なのでおすすめです。

では、おすすめポイントを4つご紹介いたします!

iPadを自分のやりたいことに最適化できる

家族共有のiPadの場合、子供が使うアプリや奥さんが使うアプリなど、さまざまなものが混在してしまいます。

僕自身は、昔からiPadで勉強やブログ更新をしたかったので、GoodNoteなども入れていましたが、あまり使いこなせていませんでした。

というのも、Goodnoteを息子が誤って使ってしまった場合、そして誤ってデータを消して(消されて)しまった場合、僕のiPhoneからもデータが消えてしまいます。

写真データも然りです。

これって恐ろしいことですよね。

せっかく、自分のApple IDに紐づけて、Appleの便利な機能を使いたいと思っても、事故を防ぐためにiPadのポテンシャルを引き出せない。。。

自分専用のiPadを導入すれば、自分が必要だと思うアプリをしっかりインストールできて、しっかり使いこなせます。

そして、自分が使わないアプリはインストールせずに済みます。

僕であれば、ディズニープラスやAmazon プライムビデオは使わないのでインストールしていません。

これって、なんだか心地いいです。

家族とデータが混ざらない

先ほど書いたことと重複してしまいますが、iPadのデータはApple IDに紐づいているので、自分のiPhoneにも影響してしまします。

子供がiPadで写真をとったら、なぜか自分のiPhoneにもその写真が同期される、とか、iPadでインストールしたゲームアプリが自分のiPhoneにもインストールされる、とか、そういうことが起こります。

Safariのパスワードも共有されますので、子供が間違えてiPadからAmazonで買い物をしてしまう、ってことにもなりかねません。

家族用のiPadは別のApple IDを付与しておいて、自分専用のiPadに自分のIDを付与すれば、このような事態は避けられます。

本当におすすめです。

SNSもiPadから自分のアカウントで使用できる

iPadの大画面でTwitterやInstagramを楽しむのって、結構快適です。

Instagramに投稿する写真を、iPadとApple Pencilで加工して投稿できたら、なかなか楽しいと思います。

ただし、これも家族共有のiPadでは厳しいですよね。

息子が勝手に友達にDM送ってたとか、そういう事故は避けたいですから。。。

僕はInstagramは放置気味ですけど、Twitterは結構便利だなって思いました。

あと、外付けキーボードを使っているのですけど、noteの投稿なんかも結構便利です。

もちろん、LINEの返信もiPadからできます。

そして、最近ブログもiPadで書いています。

多くのアプリがiPhoneと同期してくれるので快適

SNS以外にも、ノートアプリやメモアプリでiPhone版があるものについては、それぞれのデータを同期してくれるので、めっちゃ便利です。

僕の場合は、

・Apple WatchのSiriで吹き込んだリマインダーをiPadで管理

・パッと思いついたことをiPadの手書きアプリで書いて、あとでiPhoneで確認

・iPadで書いた記事の下書きを、MacBookでブログに投稿

・iPadで書いた日記をiPhoneで確認&追記

こんな具合でAppleを楽しんでます。

元々アップル信者ってわけじゃないですけど、この便利機能はもうやめられないです。

もっと早く買えばよかった。みんなにもオススメ。

僕みたいなブログを書くような人じゃなくても、SNS楽しみたいとか、電子書籍楽しみたい人にとってもおすすめ。

もう、iPhoneの最新機種じゃなくて、みんなiPad(あとMac)を買えばいいんじゃないか?って思ったよ。

そんなこんなで、僕はもうしばらくiPhoneSE2を使いながらAppleライフを楽しみたいと思います。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
やべっち
平成生まれの二児の父親。 仕事とのバランスを取りながら家族と幸せに生きる父親について研究中。 子育てや20〜30代の働き方について発信してます。
目次
閉じる